New Page
新着情報
New Page

感染症対策疲れや行動自粛に伴う不調をケア

スマートフォンを常に手元に置き、長時間操作している方へ警鐘を鳴らしています。情報のインプット過多に陥ると思考力・判断力・記憶力が失われ、約束の反故やケアレスミスが増大します。周囲からの信頼喪失や取引先とのトラブルに発展しますので、デジタルデトックスの時間を確保して脳疲労を防ぎます。また、レッスン風景や会員実績など、神戸で営むパーソナルトレーニングジムに関しての情報を積極的にお知らせしています。
< 1 2 3 45 >

感染症拡大に伴う生活様式の変化に戸惑い、倦怠感が抜けない方の力になります。在宅勤務・シフト勤務・時差出勤で起床時間が不規則になると、睡眠の質が低下します。さらに、仕事のトラブル・人間関係の気疲れ・パートナーとの別れでストレスが溜まると、慢性疲労症候群を発症します。発熱・悪寒・咽頭痛に加え不眠症や抑うつを併発し、長期間心身の不調に悩まされます。神戸のパーソナルトレーニングジムとして起床・食事・就寝時間の一定化で生活リズムを整え、自律神経の乱れを整えます。そして、運動の習慣化でオンとオフの切り替えをスムーズにします。